手軽にイメチェン!カーテンで季節のインテリア作り

模様替えするのは大変!

衣替えをするように、季節の変わり目にはインテリアも模様替えしたくなるもの。でも、家具を移動するのは重労働だし、季節ごとに小物を揃えて交換するのも時間がかかるし、なかなか気軽にというわけにはいきませんよね。

1年中おんなじカーテン?!

ほとんどの家庭で、窓にカーテンをかけていますよね。そのカーテン、いつからかけてますか?ずっと同じという人が多いと思います。でも、インテリアの大部分を占めるカーテンを変えることで、お部屋の雰囲気を手軽にがらっと変えることができますよ。フックにかけかえるだけですから、あっという間にできちゃいます。はずしたカーテンは洗濯して、カビや生活臭もすっきりさっぱりさせちゃいましょう。

オリジナルカーテンで個性的に

はさむタイプのカーテンクリップを使えば、お好みの布をカーテンにすることもできます。たくさんのドレープが入ったものは難しいですが、タックをたたんで縫いとめれば、カーテンらしくなりますよ。好きな大きさにするのも簡単です。窓より長めにするとお部屋が広く感じられる効果もあります。

夏は寒色系で涼しげな印象に、冬は温かみのある色や素材を使ってみてはどうでしょう。ハロウィンならオレンジや紫、年末にはクリスマスカラーを取り入れると、イベントも盛り上がりそうです。

余った布地をクッションカバーにしたり、チェアカバーにすると統一感が出ます。額に入れて飾っても効果的ですね。

ぜひお気に入りのファブリックでインテリアをコーディネートしてみてください。

部屋の間仕切りにはひもカーテンがオススメです。部屋を圧迫することなく間仕切りができ、さらに色のパターンが豊富にあるのでどのような雰囲気の部屋にも合わせられます。